ABOUT USはじめての方へ、フォーエバー社について

生産・製造・流通、すべてに
こだわったアロエベラジュース

フォーエバーリビングプロダクツ ジャパン(以下「フォーエバー ジャパン」)には、「品質のすぐれた商品を提供し、人々の健康と繁栄に貢献する」という、長年ずっと大切にしてきた理念があります。この理念には、皆様と皆様を取り囲む人々が豊かな人生を送れるように、フォーエバー社が全力を尽くして貢献したいという想いが込められています。

アロエベラの酸化を防ぐためにフォーエバー社が研究を重ね開発した「安定化処理技術」により、衛生的にも成分的にも、皆様に安心してご愛用いただけるアロエベラ商品を生み出すことができました。また、品質の良いアロエベラを栽培・収穫するために整えられた広大で肥沃なアロエベラ畑や、アロエベラが高配合された商品をなるべく新鮮な状態で製品化するための工程やパッケージにもこだわっています。

さらに、商品に対する自信と確信を持っていただくため、アロエベラの栽培からパッケージングされるまでを、会員の皆様に見学していただく機会をご提供しています。自分が良いと思った商品がどのように生まれるかを自分の目で確かめることができる。これもフォーエバー商品が信頼され続けてきた理由のひとつです。

他に類を見ないフォーエバー ジャパンは、これからもあなたの幸せを願い続け、お一人おひとりに大切な商品をお届けいたします。

アロエベラジュースとアロエベラ畑

皆様の幸せを願う創業者たち

【思いやりと努力の人 ジーン H. 山形】

ジーン H. 山形

日本にフォーエバーリビングプロダクツ ジャパン社を設立したジーン H. 山形は、努力と忍耐の人です。会社設立当時、日本では今のように規制緩和がなされておらず、健康食品の本当の価値が認められていないという状況でした。
しかし、アロエベラの素晴らしいパワーを信じ、どうにか日本の厚生省(現 厚生労働省)に理解してもらうために、3年もの間忍耐強く働きかけました。その結果、ようやくアロエベラが食品として認可されました。その努力があって現在、日本で多くの人々がアロエベラ食品の恩恵にあずかっています。

また、彼は思いやりの人です。当時の日本では未知の商品とも言えるアロエベラ ジュースを愛用しお伝えしてくださる方々が、どうやったら安全に、どうやったら安心してこのビジネスに参加できるかを常に考え、一人ひとりを守り続けてきました。

2018年12月より、フォーエバー ジャパン社長に就任した山形。創業当時の思いやりと情熱をそのままに、今もなおあなたの成功と幸せを願い続けています。

【行動し実現し続ける人 レックス・マーン】

レックス・マーン

1978年、アメリカにフォーエバーリビングプロダクツ社を設立したレックス・マーンは、消費者が正当な報酬を受けるこのフォーエバービジネスの基礎をつくり、会社をここまで大きくした人物です。今ほど人々が健康を意識していなかった時代に、インスピレーションを受けて本当の人生の豊かさに気づき、あるべき未来を的確につかむために行動を起こしました。「人間の長い歴史の中で培われた英知に学び、大自然とのかかわりの中から人々の健康に役立つ商品を開発し、多くの人々の幸せに貢献する」という理念のもとに、フォーエバー社を始めたのです。

世界中の人々が豊かになるために行動することを自身のライフワークとし、FBOとの交流を深めるばかりか、アメリカの国立公園の理事を務めたり、青年のアウトドア活動のための委員会理事に任命されたり、熱帯雨林の保護運動を務めたりと、様々な活動を精力的に行ってきました。

自分の理念に基づいて行動するレックス・マーンの精神は、フォーエバー ジャパンにも脈々と受け継がれています。

受け継がれる
フォーエバースピリット

フォーエバー ジャパンがここまで大きく成長することができたのには、会社の理念に多くの皆様が賛同されたという背景があります。会社創成期には、会社の可能性を信じ情熱と愛情を持ってフォーエバーをお伝えしてくださった会員の皆様の尽力により、アロエベラの畑やアメリカ本社を見学できる「ふるさとセミナー」の催行、アロエベラ ジュースの進化、新商品の展開、コンベンションの開催、PCM制度の発足など、今のフォーエバー ジャパンを支える大切な基盤が作られました。

会社が10周年、20周年、30周年を迎えるごとに本社オフィスが発展し、イベントの規模も大きくなっています。世界を巡るイベントも開催されており、売り上げ第1位の日本のフォーエバービジネスオーナー(FBO)は世界中のフォーエバーファミリーから称えられています。

また、商品を販売するだけではなく、一企業として社会貢献にも取り組み、世界規模で多くの慈善奉仕活動に携わっています。フォーエバー ジャパンが設立された当初から、1円玉募金、ユネスコ世界寺子屋運動支援、サミー・ソーサ基金援助など積極的に社会貢献活動を行ってきました。また阪神大震災被災者、新潟中越地震被災者、能登地震被災者、東日本大震災被災者、熊本地震被災者などへの募金、ボランティア、物資等の支援も多く行ってきました。

これまで築き上げられてきた歴史や文化は「フォーエバースピリット」として今もなお受け継がれています。さらに40周年、50周年に向け、フォーエバーは進化するべく準備に取り掛かっているところです。

お客様の声

皆様をサポートするスタッフ

フォーエバー ジャパンでは、リージョナル・セールス・コーディネーター(RSC)と呼ばれるスタッフがいます。皆様のお伝え活動をサポートするため、ブロックリーダー(BL)の管理の下、全国各地の拠点に駐在し地域をまわっています。

  • 登録の仕方がうまく説明できない
  • 何をお伝えしていけば良いかわからない
  • 商品や特典のことを詳しく知りたい
  • 会社のツールの活用法を教えてほしい・・・

初心者の方も、上級者の方も、迅速に、細やかに、かつ親身になってサポートできるよう、フォーエバー ジャパンが設立された当初からずっとこだわり続けているのが、全国に営業スタッフを置くこのRSC制度なのです。

あなたの成功が私たちの仕事、あなたの幸せが私たちの目標です。フォーエバー ジャパンは、これからもあなたの成功と幸せのためにサポートを続けていきます。