お客様からよく頂くご質問Frequently Asked Questions

Q
【アロエベラ ジュースについて】
冷たいものが苦手なので、冷蔵庫で冷えたアロエベラ ジュースを飲むのに苦労しています。
何か良い方法はありませんか?
▼
A
冷たいものが苦手ということでしたら、お飲みになる際に白湯などを注いで温めてからお飲みください。
直火で沸騰させることはおやめください。
閉じる
Q
【アロエベラ ジュースについて】
冬の時期、開封したアロエベラ ジュースを冷蔵庫で保管すると、かなり冷えてしまいます。
冷たいものが苦手なので、冷え過ぎないように常温で保管しようと考えていますが、大丈夫でしょうか?
▼
A
保存料は不使用です。そのため開封後は冷蔵庫での保管をお勧めします。
食品は開封した時点で空気に触れ、自ずと空気中に漂う細菌が付着します。その中のエルシニア・エンテロコリチカやリステリア・モノサイトゲネス等は4℃以下でも増殖しますが、多くは10℃以下の温度で増殖が弱まります。冬場に外気温が10℃を下回ることはあっても、外気温は人間が感じるよりもはるかに変動が激しく、温度が一定しないため、開封した食品を保管するには不適切です。
開封後の食品の保管は、温度が一定に保たれる場所、すなわち冷蔵庫が最適です。
閉じる
Q
【アロエベラ ジュースについて】
時折、味にバラツキがあるように感じますが…
▼
A
時折「今回のアロエベラ ジュースは、今までと味が違うように思うのですが・・・」というお声を頂戴します。米国テキサス州南部、メキシコ、ドミニカ共和国と様々な地域(国)にある広大な畑で栽培され、通年で収穫されるアロエベラは、収穫場所によりどうしても素材の風味に違いが生じます。 たとえば、1本の木から収穫されたミカンでも、木の上の方になった実と下の方になった実とでは味が違うことがありますが、それと同じとお考えください。
食品は次の3つのことを考慮して作られます。
(1)安全性 (2)栄養性 (3)嗜好性
食品である以上、第一に安全でなければなりません。そして栄養もなければ食べる意味がありません。 【人】に【良】い【物】と書く『食物』は、安全かつ栄養があってこそ初めて「食物・食品」といえるのです。それでいておいしければ何も言うことはありません。
アロエベラという植物は、元々おいしくはありませんので、製造時に味を調整すれば風味を一定にすることは可能です。
しかし、フォーエバーリビングプロダクツ社のアロエベラ ジュースは、品質を安定させるために必要最小限のものを加えるだけで、一般のジュースのように風味を一定にするための香味調整は行いませんので、原料のアロエベラジェルの状態によりどうしても味にバラツキが出てしまいます。
成分的に極力自然に近い状態で愛用いただきたいという気持ちから、今のアロエベラ ジュースは出来上がりました。味にバラツキはありますが、品質に問題はございませんので、安心してご愛用ください。
閉じる
Q
【アロエベラ ジュースについて】
アロエベラ ジュースの空き容器の分別方法を教えてください。
▼
A
アロエベラ ジュースの空き容器は、キャップ・内フタは「プラスチック」、容器本体は「紙パック(アルミ付き紙容器)」として分別されます。
容器本体をより細かく分別する場合は、上部と下部の折り込み部を開き、ハサミで切り離すことで容器本体上部のプラスチックと紙部分に分けられます。
切り分ける部分には硬い場合がありますので、怪我されないようご注意ください。
また、分別の際には、切り分けた断面で指を切るなどの怪我をなさらないようご注意ください。
廃棄の際は、自治体の区分に従って適切に処分してください。
また、リサイクルが可能な容器ですので、スーパーなどに設置されている紙パック(容器)の回収ボックスに入れていただけます。また、テトラパック社のテトラパックリサイクル便で回収を行っています。 テトラパックリサイクル便についての詳細はこちらから → https://www.recycle-bin.jp/
閉じる
Q
【アロエベラ ジュースについて】
アロエベラ ジュースはいつ飲むのが効果的ですか?
▼
A
食品ですので、いつお飲みいただいても結構です。
食事をとおして摂取する栄養素の体内での働きを助ける意味合いから、食事の回数に合わせて1日3回お飲みいただくとよいでしょう。
閉じる
Q
【ミツバチ食品について】
ハチミツは1歳未満の赤ちゃんには食べさせてはいけないと聞きますが、ビーポーレンは大丈夫ですか?
▼
A
1歳未満の赤ちゃんは消化器官が未発達ですので、成人が食べる食品を取ることはお勧めできません。
母乳哺育の場合は、お母さんが栄養を摂取し、母乳をとおして栄養を与えることができます。
また、ビーポーレンやビープロポリスにはハチミツが含まれていますので、摂取にはリスクがあります。
その理由として、稀ですが自然界に普通に存在するボツリヌス菌がハチミツに入り込むことがあります。この菌は、1歳以上になれば体内で繁殖しないため安全で問題ないのですが、乳児の場合は腸内細菌が少ないため、体内でボツリヌス菌が繁殖した場合、便秘、麻痺、全身の筋力が低下し脱力状態などの症状が現れる『乳児ボツリヌス症』を引き起こす危険性があります。
閉じる
Q
【ミツバチ食品について】
冷蔵庫に入れておいたビーハニーが固まってしまいました。大丈夫でしょうか?
▼
A
ハチミツは、低温の場所ではハチミツに含まれるブドウ糖が結晶化して固まります。ただし、ブドウ糖や果糖の構成割合により固まったり、そうでなかったりします。
ブドウ糖は13℃~14℃位が一番結晶化しやすく、10℃以下では緩慢です。
ビーハニーは百花蜜で、ブドウ糖と果糖の含有率は一定ではないため、結晶化しやすいものと、そうでないものが混在します。結晶化して固まった場合には、ご面倒も容器を湯煎していただき、柔らかくしてからお使いください。
閉じる
Q
【プロテイン食品について】
冷たい物が苦手なので、お湯で溶かしても大丈夫ですか?
▼
A
シェーカーにお湯を入れて混ぜた場合はやけどの危険がありますので、お湯で溶かす場合は、ボールなど別の大きめの容器で溶かしてください。
まず、器の中にライト アミノウルトラを入れて、100mL程度のお湯を注ぎ、スプーンなどでダマをつぶしながらよくかき混ぜてください。
飲みやすい感じに溶けてきたら、さらにお湯(100~200mL)を加えて再度かき混ぜお飲みください。
閉じる
Q
【化粧品について】
他の化粧品で肌に合っているものがあります。それとフォーエバー社の化粧品を併用してもかまいませんか?
▼
A
お肌との相性は大切です。お使いになっている他の化粧品との相性がよろしければ併用いただけます。
閉じる
Q
【化粧品について】
開封したらどのぐらいで使い切らないといけませんか?
▼
A
一般的には1シーズンですが、その方により保存状態や環境は異なりますので、できるだけ早めに使い切ることをおすすめします。
閉じる
Q
【化粧品について】
使用期限の表示はどこに記載されていますか?
▼
A
使用期限は数字ではなく、製造番号をアルファベットにして表示しています。表示箇所は小箱の裏側(原材料表示がある面)と容器本体の底部です。
このアルファベットによる製造番号には読み方がある訳ではなく、製造番号で管理している個々の記号に意味はありません。
すなわち【製造番号=製造日】ですので、個々の製品の使用期限を確認されたい場合は会社へお問い合わせください。
※APスキンクリーム、サンスクリーン、ブライト、リップクリームには箱や本体に数字で記載されています。読み方などご不明な点はお客様相談室にお問い合わせください。
閉じる