[食品] 品質について
Food Asked Questions

Q
冬場に開封したアロエベラジュースを冷蔵庫で保管すると、かなり冷えてしまいます。冷たいものが苦手なので、冷えすぎないように常温で保管しようと考えていますが、ダメでしょうか?
▼
A
結論から申し上げますと開封後は冷蔵庫での保管をお薦めいたします。どのような食品も開封された時点で空気に触れることになります。
空気中には細菌も漂っていますので、その細菌が食品に付着してしまいます。このような細菌の多くは、10℃以下の温度で増殖が弱まります。
冬場でも気温が10℃を下回ることはあると思いますが、外気温は人間が感じているよりも、はるかに上下の変動が激しく、温度が一定していないので、開封した食品を保管するには適した環境ではありません。
開封後の食品を保管するのに適した場所は温度が一定に保たれた場所、すなわち冷蔵庫です。
閉じる
Q
寒冷地に住んでいます。未開封のアロエベラジュースを常温保存していますが、外気温が低いので中身が凍ってしまいます。凍ってしまっても大丈夫でしょうか。
▼
A
結論から申し上げますと、アロエベラジュース自体は凍ってしまっても成分的には変質することはございません。
ただし、容器の凍った状態が続くと中身が膨張しボトルが割れる場合がありますのでお薦めできません。
従いまして、常温での保管でアロエベラジュースが凍ってしまった場合は、未開封品でも冷蔵庫に保管されることをご案内しています。
閉じる
Q
紙で作られたパッケージで大丈夫ですか?
▼
A
紙パッケージは、紙だけを使用して作られているわけではなく、6層構造の特殊容器になっています。これは、テトラパック社で採用されている実績あるパッケージです。
ちなみに、一般的に販売・回収されている牛乳パックにアルミは使用されていません。

【パッケージの構造】
第1層(内側):ポリエチレン ⇒密閉層。容器の密閉を行い、ジュースの漏洩や異物混入を防止する。
第2層:ポリエチレン ⇒接着&支持層
第3層:アルミニウム ⇒酸素透過と光(紫外線)を遮断し、風味を保持する。
第4層:ポリエチレン ⇒接着層
第5層:原紙(クレーコート紙) ⇒容器の安定と強度を保つ。
第6層(外側):ポリエチレン(ポリエチレン、印刷インキ、フィルム) ⇒外部からの湿気を遮断する。
閉じる
Q
新しいジュースと2GOでは色など、何か違いがありますか?
▼
A
はい。2GOの製造工程では充填のために8~12時間を要していますが、新しいテトラパックの製造方法では充填がごく短時間に行われます。酸素に触れる時間の差が色の差となっていると思われますが、アロエベラの特徴である多糖体は熱や酸には強いので、多少の色の違いがあっても、新ジュースと2GOで大きな違いはないと考えています。
また、テトラパック社からは、新しい製法は栄養価を保持しやすいといわれています。
ミネラルやビタミン類などに関しては、改めて分析をしたいと考えています。ただし、原材料であるアロエベラの生葉は、時期や土地の状況などから影響を大きく受けるために、簡単に比較はできません。1年間以上の期間のうち、何回か分析する必要があると考えています。
閉じる
Q
今までのボトルと製造時間が違うと発表されていましたが・・・
▼
A
発表での説明にもあった通り、葉を収穫して安定化処理工場で加工し、それを最終工場に送るまでの過程は今まで通り変わりません。 その後、ダラスでの工程では、調合後に加熱殺菌して温かい状態でボトルに充填、それを冷ましていました。設定した最高温度に達するまでの時間も含め、充填までにだいたい8~12時間かかっていました。2GOは今もこの工程で作っています。 新しい工程では、最新の技術で急速に温度を上げ、そして速やかに冷却します。この最高温度に達している時間が約8秒ということです。
閉じる
Q
アロエベラジュースの色の違いが気になるのですが・・・
▼
A
畑の状態や季節によって、アロエベラジュースの原料となるアロエベラゲルは影響を受けます。またジュースになった後にも、酸素や光、また温度などの影響を受けると考えられていますので、最終商品として皆様のお手元に届いたときにバラツキが生じてしまいます。なお、色が濃くなる原因のひとつとしては、ゲルの中にごく微量含まれるアロインがアロエエモジンに変化することによって引き起こされるのではないかと考えられています。アロインもアロエエモジンも植物性の大腸刺激性下剤成分として知られています。しかしアロエベラジュース内のアロインはごく微量のため下剤のような働きをすることはありません。またアロエエモジンも同様のことが言えます。色の違いには以上のような理由がありますが、気になる場合には相談室にご一報いただくようにお願いいたします。
閉じる
Q
効能効果はありますか?
▼
A
アロエベラジュースやミツバチ商品は、普段の食生活に加えて取ることにより、食事によって取り込んだ栄養成分の体内での活用を助け、健康維持に役立つ商品です。また、特定成分を補う商品(アクティブプロバイオテック、アークティックシー、ライトアミノウルトラ(大豆たんぱく)、ARGI+(アルギニン含有食品)、アクティブHA、ニュートラQ10、デイリー(ビタミン・ミネラル含有食品)など)は、一般的な食事の内容だけでは十分取れているとは言えない成分を補う目的の商品です。適切に補うことにより健康維 持に役立ちます。これらの商品は医薬品(薬)とは異なり、効能効果により病気の治療を目的としたものではありません。むしろ、食事内容の見直しとともに適切にとることにより、本来食べ物が持つ体の健康を維持する働きを実感できるようにするための補助食品です。
閉じる
Q
アロエベラジュースを飲んだあと便がゆるくなってしまいました。このまま飲み続けて大丈夫でしょうか?
▼
A
アロエベラジュースを飲んだことで便がゆるくなったのであれば、一旦お飲みなるのをお休みしてください。回復して落ち着いてから、再度、量を少なくしてお試しください。通常、アロエベラの外皮には下剤作用を持つアロインという成分がありますが、取り除く処理をしてありますので、アロエベラジュースの中にはほとんど含まれていません。ジュース原料に含まれている植物繊維による刺激や温度(冷たさ)などによって、一時的に腸の※蠕動(せんどう) 作用が活発になり、便通がゆるくなることが稀にあるようです。

※蠕動(せんどう)
臓器が収縮することで、内容物を移動させる。
閉じる
Q
賞味期限・使用期限を教えてください。
▼
A
各商品の賞味期限は下記のようになっております。なお、賞味期限を過ぎている商品につきましてはお召し上がりにならないでください。

「アロエベラジュース」

賞味期限は製造後2年です。
容器上部に製造年月日と賞味期限が記載されています。
上段は製造年月日・下段にはEXP○○○○○○と数字で記載があります。
最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
170101
EXP:190101
この場合、製造日2017年1月1日、賞味期限2019年1月1日です。
開封後は必ず冷蔵庫に保管してください(野菜室は不可)。
保存料が入っておりませんので長期の保存はできません。
早めにお召し上がりください。

「ビーポーレン(ミツバチ花粉食品)、ビープロポリス(プロポリス加工食品)」

賞味期限は製造後4年です。
上段が製造年月日、下段が賞味期限で、EXP○○○○○○と数字で記載してあります。最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
140607
EXP:180607
この場合、製造日2014年6月7日、未開封賞味期限2018年6月7日です。開栓後は冷蔵庫の中で保存し、3カ月以内にお召し上がりください。

「ビーハニー(純粋はちみつ)」

賞味期限は製造後2年です。
容器の底に開封前の賞味期限が記載されています。
《記載例》
2016.05.15

「ライトアミノウルトラ(大豆たんぱく)」

ライトアミノウルトラ(大豆たんぱく)は製造後2年です。
容器の裏面に製造年月日と賞味期限が記載されています。
上段が製造年月日、下段が賞味期限で、EXP○○○○○○と数字で記載してあります。
最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
LOT 160307W
EXP 180307
この場合、製造日2016年3月7日、未開封賞味期限2018年3月7日です。
開封後は密封し、高温多湿の場所を避さけて保存してください。
保存料は使用しておりませんので、なるべく早くお召し上がりください。

「アクティブプロバイオテック」

賞味期限は製造後1年6カ月です。
箱の裏部、及び、シートに開封前の賞味期限が記載されています。
《記載例》
2016.03.21
カプセルが溶ける可能性がありますので、直射日光と高温・多湿の場所には保管しないでください。

「アークティックシー」

賞味期限は製造後2年です。
ボトルの底に製造年月日と賞味期限が記載されています。
上段が製造年月日、下段が賞味期限で、EXP○○○○○○と数字で記載してあります。最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
140101
EXP:160101
この場合、製造日2014年1月1日、未開封賞味期限2016年1月1日です。開封後はふたをしっかり閉め、直射日光と高温多湿の場所を避さけて保存してください。保存料は使用しておりませんので、なるべく早くお召し上がりください。

「アクティブHA」

賞味期限は製造後2年です。
容器の底に製造年月日と賞味期限が記載されています。上段が製造年月日、下段が賞味期限で、EXP○○○○○○と数字で記載してあります。最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
140831
EXP:160831
この場合、製造日2014年8月31日、未開封賞味期限2016年8月31日です。開封後はふたをしっかり閉め、直射日光と高温多湿の場所を避さけて保存してください。保存料は使用しておりませんので、なるべく早くお召し上がりください。

「ARGI+(アルギニン含有食品)」

賞味期限は製造後2年です。
袋の裏面に製造年月日と賞味期限が記載されています。上段が製造年月日、下段が賞味期限で、EXP○○○○○○と数字で記載してあります。最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
140731 EXP:160731
この場合、製造日2014年7月31日、未開封賞味期限2016年7月31日です。開封後は袋をしっかり閉め、直射日光と高温多湿の場所を避さけて保存してください。保存料は使用しておりませんので、なるべく早くお召し上がりください。

「ニュートラQ10」

賞味期限は製造後2年です。
個箱の底に製造年月日と賞味期限が記載されています。アルミパウチのシール部にも刻印されています。アルミパウチシール部の刻印の左側が製造年月日で、LOT○○○○○○、右側が賞味期限で、EXP○○○○○○と、数字で記載があります。最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
LOT:140831
EXP:160831
この場合、製造日2014年8月31日、未開封賞味期限2016年8月31日です。直射日光と高温・多湿を避けて保存してください。

「アクティブブースト(FAB・炭酸飲料)

賞味期限は、製造後2年です。
缶容器の底に製造年月日と賞味期限が記載されています。上段が製造年月日、下段が賞味期限で、EXP○○○○○○と数字で記載があります。最初の2桁は西暦・次の2桁が月・最後の2桁が日を表しています。
《記載例》
140831
EXP:160831
この場合、製造日2014年8月31日、未開封賞味期限2016年8月31日です。

「デイリー」

賞味期限は製造後2年です。容器底部に記載されています。

「ファイバー」

賞味期限は製造後2年です。箱底部に記載されています。

「ムーブ」

賞味期限は製造後2年です。容器底部に記載されています。
閉じる
お客様相談室